[広告]

「石原さとみ似」で話題の美女劇団員・安倍乙、初水着グラビアに絶賛の声

「石原さとみ似」で話題の美女劇団員・安倍乙、初水着グラビアに絶賛の声

安倍は石原さとみ似の美しいルックスから「乙姫」の愛称で親しまれている人気団員。今回が初グラビアとなるが、いきなり名門「週プレ」で初表紙という大抜擢で逸材ぶりを見せつけている。

 同グラビアは台湾で撮影され、プールやベッドの上での水着ショット、胸元があらわになった普段着姿などで初々しいながらも思い切った露出に挑戦。印象的な目元とキリリとした眉のインパクトも強く、新たなグラビアスターの誕生を予感させるデキとなっている。

 また、安倍は10日から自身のTwitterやInstagramでオフショットを大量公開。「本当に初グラビアで緊張しましたが、台湾での撮影はとても楽しかったです! ぜひみなさんチェックしてね」などと綴りながら、想像以上に肉感的なボディを大胆に露出した写真を複数投稿している。

 これにネット上の男性たちから「可愛すぎる! 目の保養になります!」「透明感あるわー」「石原さとみ本人かと思った」「すんごい目力!」「肌がキレイすぎるし柔らかそう」などと絶賛コメントが殺到。目を見張るほどの美貌や「石原さとみ似」というキャッチーなフレーズによって、従来の劇団ファン以外からの注目度も急激にアップしているようだ。

「昨年秋にInstagramにアップした写真が『石原さとみにしか見えない』『昔の石原さとみそっくり』と話題になり、その当時からグラビア進出を期待する声が多かった。まだ現役女子高生ながら、色気を感じさせる表情と肢体は"劇団ナンバーワン美女"と称されるにふさわしい一級品。劇団のビジュアル担当として今後が楽しみな逸材といえそうです」(アイドルライター)

 安倍の所属する「劇団4ドル50セント」は今月8日から始まった旗揚げ本公演で本格始動。さらに"劇団イチのクールビューティ"と称される福島雪菜(19)が今年1月に「週刊ヤングマガジン」(講談社)に登場し、同じく初水着グラビアで初表紙を飾るなど劇団員たちのグラビア進出も活発化している。

 AKB48グループの大成功、乃木坂46の大ブレイクに続いて、秋元康プロデュースによる美女軍団が芸能界に大旋風を巻き起こしそうだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

引用:

https://news.infoseek.co.jp/article/menscyzo_20180211_333831/

心に響いたらコメントしよう

お友達にシェア


注目記事

投稿待です

カテゴリ一覧


×