[広告]

200人以上の更生を支えてきた広島のマザー・テレサ。少年が非行に走る原因とは

200人以上の更生を支えてきた広島のマザー・テレサ。少年が非行に走る原因とは

 

広島在住の中本忠子さん(81)はこれまで200人以上の更生を支え、「広島のマザー・テレサ」と呼ばれています。

 

非行に走る少年達を救い続けてきたのは「できたての食事」。

30歳の時に未亡人になった中本さんは、女手ひとつで3人の息子達を育てました。

いいね!を押してね!

page icon 最新いいねニュース

注目記事

投稿待です

カテゴリ一覧


×