[PR]

【スカッとする話】義両親との月一お食事会。結婚1年半で子なしの私に「孫の顔が見たい」とうるさいジジババ。反論すると酔ったジジイが手にしていた焼酎のコップを投げてきた。その後、私のとった行動とは。。。

【スカッとする話】義両親との月一お食事会。結婚1年半で子なしの私に「孫の顔が見たい」とうるさいジジババ。反論すると酔ったジジイが手にしていた焼酎のコップを投げてきた。その後、私のとった行動とは。。。

義両親との月一お食事会。

本当は行きたくないし食べたくないんだけど、
これをサボると色々うるさいのでお勤めだと思って
我慢していた。
 
実際に食事に行けばすごく歓迎してくれるし、
普段は食べられない高級品ご馳走してくれるし。
 
ジジババの家で、特上寿司を食べながらいつか話は旦那の従兄妹の話に。
 
結婚して( たぶん4年目 )で二人目のお子様ご懐妊らしい。

そういや去年挨拶回りで会った時、
ジジィがやたらと可愛がってた子供がいたなぁ…とか
アヤシイ記憶を繋げながら、その人の事を思い出してたら、
ベロンベロンに酔っ払ったジジィが
言ってきた。

ジジィ「 お前達の所もそろそろ…なぁ? 」
 
旦那「 何がそろそろ? 」

ババァ「 お父さんは孫が見たいのよねぇ? 」

旦那「 いつ作るかはうちの勝手じゃん 」 で、
ジジババは黙ったんだけど、
運悪く緊急の仕事の電話が入った( 旦那実家は自営業 )。
 
ジジィは酔っ払って車を運転できないし、
車で来ていた旦那が仕方なく行く羽目に。
 
私もくっついて行って、そのまま自宅に戻ろうと思ってたら、
姑に引き止められた。

姑に頼んでいた手編み半袖カーディガンの採寸と
糸選びをしたいと言われた。

まぁ…頼んでいたのは私だし、
旦那も30分ちょっとで戻って来れるというので、そのまま私だけ
残って糸と細かいデザインを決める事に。

姑と話していたら、旦那がいなくなったとここぞとばかりにジジィが絡む。
 
ジジィ「 あいつだって( 旦那 )、口ではあんな事言ってるけど、
子供好きだし、欲しがってるんだぞぉ。
あんたが一言欲しいといえば、すぐに種付けするだろうに。ウヒャヒャヒャ 」

私「 二人でまだいらないって決めた事ですから… 」  

ジジィ「 ○○( 二人目懐妊の旦那従兄妹 )はえらいよなぁ…
次々に妊娠して、親孝行だ 」

私「 妊娠と親孝行がそういう関係にあるのか分からないんですけど… 」

ジジィ「 子無き3年、嫁は去るって言葉知ってるか? ウヒャヒャヒャヒャ 」

私「 去年結婚したばかりですけど… あと1年半ほど猶予がありますね 」

ジジィ「 何でそう口答えするんだ! 
嫁は大人しく親の言う事を聞いていればいいんだ! 」

ここでテーブルの上にあった食器類を全部床に払い落とした。

私「 子供を作る作らない、生む生まないは本人達が決める事です。
指示される覚えはありません 」

ジジィ「 どうせあんたの身体に欠陥があって子供作れないんだろ?
不良品とうちの息子は結婚しちまったのか・・・
ものなら返品できるが・・・ 」

私「 欠陥なんてありませんよ。 健康体です。 
【 二人でまだ子供はいらない 】って決めただけです 」

ジジィ「 子供もできない不良品なら、
返品するしかないからさっさと実家に帰れ!!
慰謝料はやらん!! 」

そういいながら、手にしていた焼酎のコップを私に投げました。

いいね!を押してね!

page icon

注目記事

投稿待です

カテゴリ一覧