【衝撃】役所『お父様に生活保護を支給してます。援助して下さい』俺「父は他界したが…?」→担当者と会いに行くと・・・・・

【衝撃】役所『お父様に生活保護を支給してます。援助して下さい』俺「父は他界したが…?」→担当者と会いに行くと・・・・・

死亡していたはずの父親が生きていたこと。 
(最近の医学の進歩は凄まじいな、死人を生き返らせるのか)

 

その復活した父親に子供がいること。 
成人してから妹の存在を知り、いささか驚いている。 
俺に何をしろと。 

ところで、個人情報保護法に基づき
個人の情報は慎重に取り扱われるべきでは。 
おい、某自治体、何なんだこの通知書は。
 
「あなたのお父様は当自治体の生活保護を受けています。 
 親族は互いに扶養する義務があります。 
 あなたの収入、及び債務状況を教えなさい。 
 あなたが出来うる最大限の援助をお父様にしなさい」 

知るかボケッ、
俺のオヤジは俺がハイハイしていた頃に死んだんだよっ。 
俺様の個人情報を勝手に利用するなボケッ。 

おい、某自治体、
死人がお金を有効に活用できるとでも思っているのか。 
少しは頭を使え、頭を。 
二度とこんなふざけた通知書を送るなよ、ボケッ。

 

いいね!を押してね!

page icon Buzzzstar

注目記事

投稿待です

カテゴリ一覧


×