[PR]

母親に連れられて女湯に入ってきた少年のアレが○○○ → それに気づいた母親は・・

母親に連れられて女湯に入ってきた少年のアレが○○○ → それに気づいた母親は・・

こないだ、友達と2人で近場の温泉に行ったときの話です。
ちなみに2人とも独身の♀(20代)です。

女湯の洗い場でお喋りしてたら、母親とおぼしき女性に連れられて、男の子が入ってきました。
5年生か6年生くらいかな。
今にして思えば、なかなかの美少年でしたよ(笑)。

そこの温泉、小学生までは混浴可なんですけど、ふつう高学年になったら男湯に入りますよね。
まあ、見られてどうってほどの体でもないんですけど、
やっぱり「ちょっと嫌だな」と、洗いながら何となく気になってました。

幸いというか、男の子のほうもエッチな目でほかのお客さんを見ることもなく、むしろ居づらそうな感じ。
下を向いたまま、わき目もふらず体を洗ってました。

最初は「障害のある子かな」とも思ったのですが、そうでもなさそうで、単にお母さんに言われて女湯に来たようです。

友達と小声で
「あの年頃の男の子を無理に女湯に入れるのも、一種の児童虐待よねぇ」
とか話してました。

いいね!を押してね!

page icon 楽園通信

注目記事

投稿待です

カテゴリ一覧