[PR]

私「お金を入れていた缶の中身が空なんだけど」彼「知らない。信じないの?」私「じゃあ泥棒の仕業だ。警察に電話する」

私「お金を入れていた缶の中身が空なんだけど」彼「知らない。信じないの?」私「じゃあ泥棒の仕業だ。警察に電話する」
836: おさかなくわえた名無しさん 2017/11/03(金) 10:00:48.36 ID:0T/wbXRL
ふと思い出したので書いてみる 
21歳の頃、10歳上の職場の同僚と付き合ってた 
元彼はご両親とうまく行っていなくて絶縁し家を出ていて、友達の家を転々としていたらしく、独り暮らしをしていた私とすぐに同棲状態になった 
煙草が嫌いな私のために煙草をやめてくれたり、早く帰った日はご飯を作ってくれたり、楽しく過ごしていた 
ある日、俺も家賃半分払うよと元彼から言い出した 
光熱費とかも上がってたし、ありがたかったので頂戴することにした 
お菓子の缶に入れておいて、ある程度溜まったら将来のための貯金にしようと思ってた 
時々、家に帰ると煙草の匂いがしていて、元彼に訊くと「知らないよ、止めたって言ったじゃん、信じてないの?」 
 

いいね!を押してね!

page icon

注目記事

投稿待です

カテゴリ一覧

×