[広告]

【バブリー時代】田んぼを1ヶ月で埋め立てた所にカラフルな家が建ち全件完売。→カラフル住人達のその後が…

【バブリー時代】田んぼを1ヶ月で埋め立てた所にカラフルな家が建ち全件完売。→カラフル住人達のその後が…

バブリーな時代の話

実家は郊外の住宅地で一戸建てばかりなのに「○○団地」っていう通称がありその○○団地の外れに田んぼがあった
そこを1ヶ月で埋め立てして、住宅を10数件立てるって話しが出てその田んぼは長年水張り続けてたから、1ヶ月じゃ地盤が弱い
埋め立てするのにダンプが来て道路を汚されるのは嫌と親世代は反対しまくってたらしい
結局怖いチンピラさんなのか本職さんが出てきて押し切られたらしい

建売で外壁がピンクやら水色、緑など目がチカチカするような家が建って元田んぼで杜撰な埋め立てをされた事を知らない人達が土日に見学しにくる
どのような土地柄なのか聞いてくる人もいるだろうと自治会で全件売れるまで、BBQやら遊園地やらで毎週時間を潰して家にいないようにしてたと聞いた
チンピラさんだか本職さんが怖いのもあったけど、嘘を言いたくなかったから

いいね!を押してね!

page icon

注目記事

投稿待です

カテゴリ一覧


×