[PR]

カーチャンに感謝のメールを送ったら、遺書と勘違いされて修羅場った話

カーチャンに感謝のメールを送ったら、遺書と勘違いされて修羅場った話

昨日はカーチャンの誕生日だったので、日頃の感謝の気持ちを…と思いメールした 

『いつもありがとう。一人暮らし始めて、カーチャンのありがたみに気付きました 
ダメ息子でゴメンナサイ、これからもずっとトーチャンと仲良くしてください』的なことを 

送信した2時間後、両親が血相変えて自分の住むアパートに乗り込んできた

話を聞くと・・・

いいね!を押してね!

page icon Cloudnine

注目記事

投稿待です

カテゴリ一覧