[広告]

【1964年8月24日】 習志野でコレラ患者死亡

【1964年8月24日】 習志野でコレラ患者死亡

今から52年前、1964年8月24日、千葉県習志野市の病院で男性が死亡し、翌25日に厚生省がコレラと発表した。さらに26日には男性と同宿の宿泊客からもコレラが検出され、立ち回り先では防疫活動が行われるなど、大きな騒動となった。

いいね!を押してね!

page icon

注目記事

投稿待です

カテゴリ一覧


×